痩せる前に筋肉をつけない

痩せる前に身体に筋肉をつけることは賢明なこととは言えません。
基本的に、ダイエットは身体の脂肪が落ちてからやるものであって筋肉をつけるのと平行にしてはいけないものなのです。
筋肉は脂肪よりも重たいですので、たとえ大量に汗をかいていたとしても筋肉が付けば従来よりも体重が重くなってしまうこともあります。
筋肉は脂肪よりも落ちにくい性質がありますので、一度ついてしまうとなかなかとることが出来ません。
ですので、まずは脂肪を落とさなくてはいけないのです。

今一番アツい酵素ドリンクサイト

寝る前に腹筋で便秘対策をしています。

寝る前に腹筋をすることで便秘の対策をしています。
私は元々便秘になりやすい体質なので普段の生活から気をつけています。
毎日の食事でもバランスを考えて肉だけを取りすぎないように野菜も充分取るように気をつけています。
野菜は食物繊維が豊富なので消化されにくく腸の動きをよくする効果があります。
野菜をしっかり取れば便の量も増えるので便秘にはなりにくくなります。
ただ腸の働きが弱っていると便の出が悪くなるので腸に適度に刺激を与えることも重要です。
そこで私は夜寝る前に腹筋を15回しています。
腹筋をして腸に刺激を与えることで朝起きたときに便が出やすくなるのです。
腹筋を始めてから便が出やすくなり便秘になる回数も大幅に減りました。